\ おすすめ Pick Up /

【新型コロナウイルス支援】融資・補助金・助成金WEBセミナー開催します

いよいよ緊急事態宣言も出されるところに来ました。

我々にできることはまず感染しない、感染させないということに変わりはありませんが、同時に経済活動については思考と行動を止めないということも大切です。

行政書士としてこの状況下で何をすべきか

その一つは資金調達の支援だと思います。

【新型コロナウイルス支援】融資・補助金・助成金セミナー

まず今回のセミナーはZOOMで開催します。

(参考:Zoomって何? 参加するには、どうすればいいの?)ご受講にはPC・スマートフォンなどインターネットに繋がる環境が必要です。予めご了承のほどお願い申し上げます。

三密を避けるのが目的ですが、いつでも見れるように録画もタイムリーにできるのもメリットです。

政府も早急に支援策をまとめている状況ですが、今回は融資、補助金、助成金について、それぞれの専門家がコロナ対策支援として出されているものについてお話させていただきます。

事業活動の継続にはお金が必要です。

しかし、自粛要請の中で非常に資金繰りが厳しい現状があります。

今こそ行政書士として、コロナへの支援策をまとめ、事業者さんにお伝えし、場合によっては申請のサポートをしたりできる人をお繋ぎする必要があります。

自分でできなくても、ある程度理解していることで力になることはできるのです。

セミナーの内容

▶ 第1部|融資(講師:赤沼 慎太郎)

・コロナ対応融資制度の全体像
・制度の選択について
・現時点の状況、事例など

▶ 第2部|補助金(講師:石下 貴大)

・補助金とは
・コロナ対策としての補助金
・採択される補助金申請のポイント
・補助金情報の集め方

▶ 第3部|助成金(講師:金山 杏佑子)

・助成金の概要
・要件と助成額
・自社で検討する際のポイントと注意点

今はまさに国難の真っ只中です。

リーマンショックや東日本大震災を超える危機の中にいます。

でも、だからこそ僕たちにできることはある。
今こそしっかり必要な知識を仕入れ、そしてそれを必要な人に伝えるときです。

すでに一日で20名以上の申込みがあります。

是非一度で融資、補助金、助成金とまとめて学べるこの機会を有効に活用くださいませ。

【新型コロナウイルス支援】融資・補助金・助成金セミナーの詳細・申込みはこちら

ABOUT US

石下 貴大
石下 貴大行政書士の学校 校長
1978年栃木県生まれ。立教大学法学部卒業。 2008年に行政書士石下貴大事務所を銀座で開業。 2010年業務拡大につき行政書士法人GOALに組織変更。 産業廃棄物関係や建設業、古物商、運送業の許認可を専門に多数の実績をもち、単に手続きをするだけでなく、法令や制度の改正やコンプライアンス経営など許可取得後も成長していける身近な相談役であることを目指している。 趣味はサッカー。高校時代は栃木県優勝実績もあり、スピードと体力には自信あり。