\ おすすめ Pick Up /

【第367号】結果が出ない理由

■ 行政書士の学校通信 第367号 2019.02.06

いつもありがとうございます。
行政書士の学校、校長の石下です。
この学校通信は行政書士力
つまり実務力と経営力を高めるためのメルマガです。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【今日の本題】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

おはようございます!


8冊目の本の執筆に追われている校長の石下です。
日中は予定いっぱい
夜もだいたい予定あるので
書くなら平日朝!!


毎度思いますが本当に本を書くって大変。
だからこそやりきったあとに本屋で並んでいるのを見ると泣きそうになるんでしょうね。


人生振り幅。
高い壁を登ったほうが景色がいいように
大変なことであるだけやりきったときに気持ちいいように
人生チャレンジが必要なんでしょうね。



ということで今日の本題へ。


先日
とある方が事務所に相談に来られました。


3年目に入ったけど
いまいち結果がついてこなくて
アルバイトもしているという方です。


聞くと支部活動などは頑張っているということ。
あとは地元などの交流会にも行っているということ。


しかし、
ホームページもないし、
扱う仕事も来たものをやるという感じで戦略もない。


厳しい言い方ですが
そりゃそうだろうなと。


行政書士の経営や営業などの本を読んでますか?と聞くと読んでない。
参考にしているのは支部の先生の話。


行政書士って約5万人もいます。
先日の試験でも5,000人も合格しています。


増え続けているんです。


その中でいかにして自分を選んでもらえるか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたを選ぶ理由がないんです。
近いから
安いから
あってもそれくらいになってしまいます。



選ばれる理由は
成長している事務所の人しかわかりません。


長くやっていて紹介だけで回って入るけどずっと1人でやっている人に
正直再現性はほぼありません。
その人のアドバイスはあなたにとっては意味が殆ど無い。


行政書士の9割は売上1000万未満なんです。
8割は500万未満です。


残念ながら身近な行政書士の先輩に相談しても
かなりの確率で成長する事務所の秘訣は聞けません。


このメルマガでも度々書いていますが
大事なのは正しく頑張ること
     ~~~~~~~~~~~~~~~~


その「正しく」のために
本を読み、セミナーで学び、努力の精度を高めるのが必要だと思っています。


一応行政書士部門だけで16名いますし、
売上で見ても大台を超えさえていただいているので
それくらいまでの実体験は正しく伝えられると思います。


結果が出ないのは
足りてないか、間違っているか。その両方か。


やるべき王道なんてものは決まっているんです。
ほとんどの行政書士向けの開業本やセミナーでも半分は同じ内容だと思いますが
それこそが王道であり基礎。


それを徹底的にやる中で自分流を付け加えていく。


そして一番重要だと思うのは
そもそも経営に向いているのかどうかということです。


資格をとったからといって皆が経営者として適格とはいえないでしょう。



経営ってとても大変です。
責任と不安が常につきまといます。


いろんな経営者の像がありますが
正直ドMしかいないんじゃないかと思います。


事務所が成長したらしたで悩みも大きくなります。


行政書士は会社の中で使える資格でもないし、
ほとんど雇用もなかったから開業せざるを得ないわけですが、
ビジネスモデルも稼ぎやすいものではないし、
だから9割が1000万未満なんて悲惨な数字なんだと思います。


だからこそ僕はこの数年、
採用イベントを開催し、
またオウンドメディアでも採用情報を掲載しています。
https://magazine.gyo-gaku.com/category/finding-employment/



大事なのは自分に合った役割で
自分の力を発揮するとということだと思っています。


ということで今年は
行政書士の開業に必要な情報を得られる場と
採用情報を得られる場を同じイベントで開催しようと思います。



具体的には前半は開業ダッシュセミナーを開催し、
後半に採用イベントを実施します。


両方について知ることで
選択のための知識を得ることができます。


正しく頑張るには
選択のための知識が必要です。


合格者を採用したいという方はこちらのメルマガに返信くださいませ。
そして参加したいという方は2月23日13時半~17時渋谷
予定をあけておいてくださいませ。


そして正しく頑張るという意味で
財務コンサルになって売上を安定させたいという方には
こちらの講座をおすすめします。


全6回の講座を3カ月の期間で集中的に行うことで、
体系的に実践的なコンサルティングスキルを身に付け、
中小企業の資金繰り、資金調達に関する支援を行うための知識、ノウハウを
高めることを目的としています。
http://soukeijuku.com/news/info/20181113223056.html



自分が11年目を迎え成長を続けていられるのは
開業前に開業ダッシュセミナーを受け
正しく頑張ってこれたからです。


詳細は近日お知らせしますが
ぜひこの機会をご活用くださいませ。

では今日はここまで。
お読みくださりありがとうございました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【編集後記】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

最近はとにかく執筆に追われているので
なかなか気持ちが休まることがないのですが
やはり息子と触れ合うとリフレッシュできます。


最近は本当によく話すようになって
コミュニケーションを取れるのが何より嬉しいです。



来月は結婚10周年。
まだノープランですがどうにか執筆に目処を付け
たっぷり日頃の感謝を込めて家族で過ごせるようにしたいと思います。


では今日はここまで。
最後までお読みくださりありがとうございました。

ABOUT US

石下 貴大
石下 貴大行政書士の学校 校長
1978年栃木県生まれ。立教大学法学部卒業。 2008年に行政書士石下貴大事務所を銀座で開業。 2010年業務拡大につき行政書士法人GOALに組織変更。 産業廃棄物関係や建設業、古物商、運送業の許認可を専門に多数の実績をもち、単に手続きをするだけでなく、法令や制度の改正やコンプライアンス経営など許可取得後も成長していける身近な相談役であることを目指している。 趣味はサッカー。高校時代は栃木県優勝実績もあり、スピードと体力には自信あり。