\ おすすめ Pick Up /

【第229号】「武器は使う人で決まる」

■ 行政書士の学校通信 第229号 2016.06.15

いつもありがとうございます。
行政書士の学校、校長の石下です。
この学校通信は行政書士力
つまり実務力と経営力を高めるためのメルマガです。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【今日の本題】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

おはようございます!


毎日書いてきたブログを解体しようか迷っている校長の石下です。


前から考えていたのですが、
最近ブログがあまりよく活用できていないので
毎日更新をやめようかと思っています。


というのも
ブログは僕にとって営業ツールであり、
戦略的的に活用しているものでありながら、
最近書くことが目的になってしまっているなあと。


今、
行政書士の学校には行政書士向けのブログを、
今のブログには環境ネタとプライベートをと分けようかと思い、
結果、アメブロの毎日更新はやめることになるかなと思っています。


毎日意地でも続けてきたので
まだ踏み出せないのですが・・・


というところで今日の本題
「武器は使う人で決まる」です。


ブログも武器です。


誰でも同じように始められるけど
仕事に繋がる、
人脈が広まる、
ブランディングになる、
出版できる、
などのような効果が得られることばかりではないのが実情です。


が、
僕はこれらの結果を得ることができました。


武器としては同じなのですが
僕はその武器を徹底的に活用するため
武器そのもの、つまりブログについてひたすら勉強し、試行錯誤してきました。


武器を使いこなすために必要なこと、
それはその武器の使い方を知ることです。
     ~~~~~~~~~


当たり前に感じるかもしれませんが、
この当たり前をしっかり出来ている人は少ない。


しまいには武器自体のせいにして、
もうこの武器は使えないんだと責任転嫁。


武器がその効果をどれだけ発揮できるのか
それはひとえに使う人次第なのです。


どんなに良い包丁でも
素人が使ったらその良さを間違いなく活かしきれません。


ホームページも
SNSも
資格だってそうですよね。


武器は使う人次第。
その使い方をしらねば使いようがない。


その「知る」ということを
ちゃんと意識して行動できるかどうか
誰から、何からその知識を得るのか
結局これに尽きるのだと思います。


昨日もSansanで名刺の営業活用についてお話を伺いましたが、
自分がどれだけ名刺という武器を活用できていないのか
逆にいうとどれだけ本気でやれば活用できるのかの差を痛感しました。


やはり「知る」ということが大事なんですよね。
ということでシェアさせていただきました。


次回は7月12日火曜に
Sansanさんと一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会さんとのコラボセミナーを開催しております。


「名刺を使うマーケティングと営業管理✕クラウド活用でワークスタイルを変革する」という内容です。


武器を使いこなすためには知ること
そして知る内容はその道の専門家から学ぶことだと思っています。


正式にはまた近く告知しますが
興味ある方はこのメルマガに返信いただくか
とりあえず7月12日の予定をおさえておいてくださいね。



では今週はここまで。


最後までお読み頂きありがとうございました!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【編集後記】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

先週末はうちの息子のハーフバースデイということで
生まれて6ヶ月のお祝いをしていました。


といってもまだ何も食べられないので
親の自己満足の写真撮影と妻への感謝が中心ですが。


サプライズで動画を作ってみたり
写真をとるのにグッズを調達してみたり
色々と仕込みは大変でしたたが喜んでくれてたら嬉しいですね。


とりあえず自分ではほぼ毎日その動画を見てほっこりしています笑


でも、
本当にあのきつい出版を乗り切れたのも
休みを執筆にあてさせてくれた妻と子供の支えのおかげ。


だから1位は家族に送りたいですね。


最後までお読みくださりありがとうございました!!
ではまた来週!

ABOUT US

石下 貴大
石下 貴大行政書士の学校 校長
1978年栃木県生まれ。立教大学法学部卒業。 2008年に行政書士石下貴大事務所を銀座で開業。 2010年業務拡大につき行政書士法人GOALに組織変更。 産業廃棄物関係や建設業、古物商、運送業の許認可を専門に多数の実績をもち、単に手続きをするだけでなく、法令や制度の改正やコンプライアンス経営など許可取得後も成長していける身近な相談役であることを目指している。 趣味はサッカー。高校時代は栃木県優勝実績もあり、スピードと体力には自信あり。