\ おすすめ Pick Up /

出来たことも振り返りましょう

今回は「出来なかったことだけでなく」についてです。

金曜、月末、年末とだいたい振り返りというと反省になる方が多いのではないでしょうか?

これができなかった、
もっとこうしておけばよかった。

これらの振り返りは、改善していくのにとても大事。
それは間違いありません。

だけど、それだけでは寂しくないでしょうか?

何が出来たかを振り返る

できなかったことだけでなく、何ができたかを振り返ってみてはいかがでしょうか?

人は成功体験があると挑戦するときのパワーになります。

あの時うまくいったんだから、今回も大変だと思うけど何とかなる、こうした経験ってとても大事だと思うのです。
出来なかったことばかりに目を向けてしまうと、自分にはできないんじゃないか、そういう思考に陥りがちですが、逆にできたことだってあるはずです。

小さなことでも、できたこと、成功体験に目を向けることで希望を持って新しい一歩を歩みだせるはずです。

僕も残念ながらできなかったこと、たくさんありました。
だけど、出来たこともあります。

本を出せました。
地元の新聞に載って、おばあちゃんが喜んでくれました。
事務所を移転できました。
ブログを続けてこれました。

小さな成功体験の積み重ねが自信につながる

最初から自信がある人なんていない。

最初から大きな事ができる人もいない。

小さくても、コツコツ出来たことを積み重ねることがチャレンジのときに頑張る力になる。

あの時出来んだからが背中を押してくれる。

出来なかったことを見つめ、反省することも大事だけど、出来たことにも目を向けてあげたい。
それをパワーにして、出来なかったことを真摯に受け止め、改善点を洗い出し、どうすれば達成できるのかを戦略的に考え、次の一手を出し続けていく。

あと一歩がでない人、自分に自身が持てないという人はもしかしたらこの小さな成功体験、出来たという自信が足りないのかもしれません。

僕は行政書士で開業した2008年まで司法試験で失敗続き、完全に社会から取り残され、自信は木っ端微塵でしたが、そんな自分が今、チャレンジを恐れない最大の理由はブログを続けてこれた、大変でも毎日できた、その経験だと確信しています。

あれだけ大変だったのだからできるだろうという。。

小さくてもいい、確かな成功体験、積み重ねていきましょう!

 

ABOUT US

石下 貴大
石下 貴大行政書士の学校 校長
1978年栃木県生まれ。立教大学法学部卒業。 2008年に行政書士石下貴大事務所を銀座で開業。 2010年業務拡大につき行政書士法人GOALに組織変更。 産業廃棄物関係や建設業、古物商、運送業の許認可を専門に多数の実績をもち、単に手続きをするだけでなく、法令や制度の改正やコンプライアンス経営など許可取得後も成長していける身近な相談役であることを目指している。 趣味はサッカー。高校時代は栃木県優勝実績もあり、スピードと体力には自信あり。